Rockkakubashi DTM by 柴犬P

思い出のオリジナル楽曲が初音ミクの歌声で蘇る

は行

20. 僕は君を信じてる (1991年)

<僕は君を信じてる>
抑揚のないメロディーが妙に印象的な歌。
オリジナル音源にはなかったベース音が良い味を出してます。

※ 字幕(日本語/英語)が選べます
※ YouTubeの音源は更新されません


君はいつも「目立つのは嫌いだ」と
テレ笑いしながら僕に話してくれた
ジョークのひとつも言えない君
雄弁家たちは舞台で語っていたけど
裏で支えていたのはいつも君だった
僕は君を信じてる

君はいつも「世渡りがヘタだ」と
苦笑いしながら僕に話してくれた
曲がったことなどできない君
理想家たちは舞台で踊っていたけど
裏で支えていたのはいつも君だった
僕は君を信じてる

僕が失恋して悩んでいたとき
君は黙ってタバコを吸っていた
でも解っているさ
僕は君を信じてる

群れることしかできない連中が
君を責めたとしても無視してる
長い付き合いさ
僕は君を信じてる

©Rockkakubashi 1991 / 柴犬P 2020

楽曲のダウンロードはこちらからどうぞ



18. パレード (1992年)

<パレード>
 歌詞のモチーフは、ニューオーリンズの祭礼”マルディグラ”だそうです。
 ギターのリフとリズムセクションがしっかりとボーカルを支えています。

※字幕(日本語/英語)が選べます
※YouTubeの音源は更新されません

目を閉じて耳を澄ましたら
忘れかけてた古い街から
ほら聞こえてくるよ
あの素敵な music on the street

立ち止まって手を休めたら
うわさで聞いた遠い街から
ほら聞こえてくるよ
あの素敵な music on the street
ブラスバンドのビートに合わせて
狂ったように踊りまくってる
皆が主役さ ギャングもポリスも
この日ばかりは歌いまくってる
歌いまくってる

目を開けて君を見つめたら
あきらめていたこんな街でも
すぐ聞こえてきたよ
この素敵な music on the street
ブラスバンドのビートに合わせて
狂ったように踊りまくってる
憧れたのさ 老いも若きも
この日ばかりは歌いまくってる
歌いまくってる

夢じゃないのさ こいつもあいつも
この日ばかりは歌いまくってる
brand-new music


© Rockakubashi1992 / 柴犬P 2020
楽曲のダウンロードはこちらからどうぞ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ