Rockkakubashi DTM by 柴犬P

思い出のオリジナル楽曲が初音ミクの歌声で蘇る

<当サイトについて>
1 バンドのオリジナル楽曲をボカロDTMで公開しています。
2 楽曲の著作権はすべて原作者(Rockkakubashi)に帰属します。
3 楽曲の原盤権はすべて制作者(柴犬P)に帰属します。
4 無断の二次使用はお断りします。
5 楽曲のダウンロードはご自由にどうぞ。

46. Weekend Lover (1988年)

<Weekend Lover (1988年)> 
実際の演奏では手こずった速いテンポと高いキーも、DTMなら大丈夫。
maj7コードとベースラインが独特の雰囲気を醸し出します。  

※字幕(日本語/英語)が選べます
※YouTubeの音源は更新されません

朝早く君からのphone call
これから始まるのさ 素敵なweekend
真夏の日差しをくぐり抜け
潮の香が誘うよ 波のときめき

去年の夏は誰と来たのか関係などない
君の笑顔が風に揺れてる
もう少しそばにおいでよ
夕映えにとけてゆく二人のシルエット
夏の終わりに消えてゆく
恋ならそれもいいじゃない
all right

うつむいたままで歩き出す
伏せ目がちな視線は何見てるの?
君の心の中が見えず
僕は悪いことを考えている

かき上げた髪 細い指先 何もかも好きさ
日に灼けたその頬にone more kiss
逃げてもムダ すぐ追いつく
夕闇に輝く波 二人のステージ
スポットライトは月明かり
夢ならそれもいいじゃない
my love


© Rockkakubashi1988 / 柴犬P 2020
楽曲のダウンロードはこちらからどうぞ

14. 旅に出ようよ (1986年)

<旅に出ようよ>
 シンプルでちょっと哲学的な歌詞と初音ミクの声が意外と合います。
 15. 英語版もあわせてお聴きください。
 
※YouTubeの音源は更新されません。

壁にぶつかったとき 旅に出てごらん
道に迷ったとき 旅に出てごらん
きっと何かを見つけるだろう
何かが君を待っているから

人を愛せないとき 旅に出てごらん
夢に敗れたとき 旅に出てごらん
辛い思いなど消え去るだろう
誰かが君を待っているから

きっと何かを見つけるだろう
何かが君を待っているから

何かにつまずいたとき 旅に出てごらん
希望をなくしたとき 旅に出てごらん
君の前に道ができるだろう
そうさ君は一人じゃないさ
そうさ君は一人じゃないさ


© Rockkakubashi1986 / 柴犬P 2020
楽曲のダウンロードはこちらからどうぞ

28. HAPPY DAY  (2008年)

<HAPPY DAY>
 古き良き時代の少年の恋心を歌う佳曲です。29. 英語版もどうぞ。
 ビートルズっぽい編曲が好きで、後半のギターソロもそれ風です。

※YouTubeの音源は更新されません。

5時45分になれば、いつもあの娘は
学校の正門を通って家に 帰っていくのさ。
僕は 向かい側にある 自動販売機の陰で
気付かれないようにそっと見ていたんだ。
HAPPY DAY

もしも見ている事が、あの娘にばれたら
僕はきっときっときっと嫌われてしまうのさ。
だから 目立たないように 教室の隅っこで
興味がないような振りをしていたんだ。  
HAPPY DAY

あの娘のことを知りたいと思えば
声をかければいいのに
HAPPY DAY でもそれが
HAPPY DAY でもそれが
HAPPY DAY でもそれが できない

「君とつきあいたい」と言えれば つらいこの思いは
消えてしまうと分かっているのに 二人きりになれば
君の「おはよう」の挨拶も 顔を見る事もできなくて
ただ小さくうなずいてただけなんだ。
HAPPY DAY

あの娘のことを知りたいと思えば
声をかければいいのに
HAPPY DAY でもそれが
HAPPY DAY でもそれが
HAPPY DAY でもそれが…

決して叶わない
誰にも話せない 
僕の夢のなかで
君と踊る


© Rockkakubashi 2008 / 柴犬P 2020
楽曲のダウンロードはこちらからどうぞ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ